Illustrator

Illustrator全ツールパネル解説! 〜ペンツール〜【5】

ペンツールについて

今回は「ペンツール」を紹介していきます。ペンツールはillustratorの代表的なツールで、ペンツールで描く線を「ベジェ曲線」といいます。illustratorのツールの中では少し慣れが必要なツールになりますが、マスターすればどんなイラストでも作成できる万能ツールになりますので、ぜひマスターしましょう。
※本チュートリアルはCC2018を使用しています。

ペンくん
ペンくん
おぉ!待ってました。ペンツール!
イラレ博士
イラレ博士
illustratorのツールでも代表的なツールだね。これを覚えればillustratorの半分はマスターしたと言っても過言じゃない!
ペンくん
ペンくん
ぼくの周りにはこの「ペンツール」が苦手な人が多いんだ。
イラレ博士
イラレ博士
確かにペンツールは他のツールと違って、少し難しいかもしれないけど、慣れてしまえば、最強ツールなんだ。どんなイラストだって描けるようになるよ!



ペンくん
ペンくん
よし!頑張るぞ!

ペンツールの使い方

「ペンツール」はクリックやドラッグ&ドロップで直線や曲線、または複雑な線を描くためのツールです。例えば始点から終点までクリックだけで線を描くと「直線」になり、ドラッグ&ドロップを使うと「曲線」になります。

そしてペンツールで描く線には以下のように名称がありますので、必須ではありませんが、覚えておくと便利です。

アンカーポイント」「ハンドル」「セグメント」の3つを覚えておけば大丈夫でしょう。

ペンくん
ペンくん
なんかややこしそうな名前だね。
イラレ博士
イラレ博士
この3つの名称は基本なので、覚えておいた方がいいね。



ペンくん
ペンくん
点がアンカーポイント、線を動かすのがハンドル、線がセグメントかぁ..。

直線の描き方

直線は最も簡単で、ペンツールで「始点」をクリックして、その後「終点」をクリックするだけで、その間が線として結ばれます。カンタンですね。

どんどんクリックして点(アンカーポイント)を増やしていけばその間を結び続け、線が長くなります。

ペンくん
ペンくん
直線はカンタンだね!クリックしか使わないし!
イラレ博士
イラレ博士
ちなみにshiftキーを押しながら直線を引くと90°と45°に固定してキレイな直線が描けるよ!



曲線の描き方

次は曲線です。このペンツールで描く曲線は「ベジェ曲線」とも呼ばれ、少しクセがありますので、どんどん描いて慣れて行きましょう。

基本は直線と同じですが、違うのはクリックでアンカーポイントを描くのではなく、ドラッグ&ドロップでアンカーポイントを描いて丸みをつけるところです。

ペンくん
ペンくん
おっと…。急に難しくなった感があるような…。
イラレ博士
イラレ博士
直線とは少し扱いが違うけど、こればっかりは慣れだね。色々なものをトレースしたり、適用に描いて遊びながら覚えるといいよ!



直線と曲線の描き方

今度は直線と曲線を組み合わせて描いて行きましょう。この組み合わせによって、どんな物でも描けるようになります。

このようにハンドル中央のアンカーポイントをクリックする事で右のハンドルをリセットし、そこから直線が引けるようになります。

今度は曲線をドラッグ&ドロップで引きながら、option/Altキーを押すと、右側のハンドルがフリーになりますので、次に線を引きたい方向に向けて線を引くことができます。

ペンくん
ペンくん
やっぱりペンツールは難しいね…。特に直線と曲線を絡めると難易度が…。
イラレ博士
イラレ博士
確かに簡単ではないけど、この組み合わせがあればどんな図形やイラストだって描けるようになるよ。頑張ってマスターしよう!



アンカーポイントの追加ツールの使い方

ペンくん
ペンくん
これはカンタン!アンカーポイントを追加したい場所をクリックするだけだね!
イラレ博士
イラレ博士
そう!option/Altキーで「アンカーポイントの削除ツール」に切り替わるし、⌘/Ctrlキーで「選択ツール」に切り替わるよ!



アンカーポイントの削除ツールの使い方

ペンくん
ペンくん
これもカンタン!アンカーポイントを削除したい場所をクリックするだけ〜〜!
イラレ博士
イラレ博士
そうだね。このツールもoption/Altキーで「アンカーポイントの追加ツール」に切り替わるし、⌘/Ctrlキーで「選択ツール」に切り替わるよ。



アンカーポイントツールの使い方

ペンくん
ペンくん
カンタン!カンタン!アンカーポイントハンドルのオン・オフだね〜〜!
イラレ博士
イラレ博士
まぁ、そうだけど、パスのセグメントを粘土のように引っぱったり、押したりできるツールだね。(ツールが簡単になるとテンションが高い…)



ペンツールのまとめ

今回はツールパネルの「ペンツール」をご紹介いたしました。illustratorの中でも最も重要なツールにして、習得に時間がかかるツールとも言えます。

僕がこのペンツールのマスターしたのは昔勤務していたデザイン事務所で、Photoshopのペンツールで写真の切り抜きを何百枚もこなして、マスターした記憶があります。(Photoshopとillustratorのペンツールの機能は若干違います)現在のPhotoshopはソフトの進化により、ベジェ曲線のパスで切り抜きする機会も減ってきていますが、要はトレースで習得した事になりますね。トレースはあらかじめ決められた形状に沿ってベジェをコントロールしながら線を引くので、教材や練習にはもってこいです。わざわざトレースに時間をかけなくても、illustratorで好きなイラストをトレースしてみるのもいいかもしれません。ぜひ皆様もチャレンジしてみてください。

また、ペンツールについては過去の記事でさらに深く解説していますので、是非そちらもご参照ください。

あわせて読みたい
【初心者向】ベジェ曲線をマスターしよう (1)イラストレーターといえばベジェ曲線 今回はイラストレーターの大きな特徴ともいえる「ベジェ曲線」をマスターしましょう。イラストレータ...
あわせて読みたい
【初心者向】ベジェ曲線をマスターしよう (2)実際にトレースしてベジェ曲線に慣れよう 今回も「ベジェ曲線をマスターしよう(1)」に引き続きベジェ曲線をマスターしていく方法をご紹...

次回は「曲線ツール」を解説します!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

チュートリアルは動画でもご覧いただけます
キャラクター・イラスト制作をご検討の方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA