ライフ

【100円均一】マスク時のメガネの曇りを解消する方法

メガネが曇るのは鼻とマスクに隙間があるから

普段メガネをかけている人はマスクをしていると、「曇り」の問題に直面しているのではないでしょうか?

僕もその一人です。メガネの曇り防止については簡単に解消したい。でもあまりお金をかけたくありません。身近な100円ショップなどでは以下のようなメガネの曇り防止アイテムがあるので、過去にいくつか試しました。

  • メガネの曇り防止クロス
  • メガネの曇り防止ウェットシート
  • メガネの曇り防止スプレー

でも….ほとんど効果がありませんでした…。

よく考えてみると全てメガネ側で解決しようと思っていたんです。逆にマスク側で解決した方がいいんではないかと思い、100円ショップで新たな商品を見つけました。それが…

コレ!

マスク用パッド」です。

僕が見つけたのは100円ショップのSeria(セリア)ですが、他の100円ショップにも同じではないですが、似た商品があるようです。

マスクにパッドを装着

不織布マスク布マスクでも対応できる、シール型のパッドを早速装着していきます。ちなみにこの商品は使い捨てタイプで清潔に使用でき、一袋で7本も入っていますので、1週間100円の計算になります。経済的です!

開封した商品の形状は以下の通り、シンプルな形です。

このマスク用パッドは不織布マスク布マスクに対応とパッケージに記載してあるのですが、今回はあえてウレタンマスクに装着してみます。

マスク用パッドの裏面のシールを剥がします

しっかりした両面テープが貼ってあり、簡単に剥がせます。

マスクの鼻の部分にシールを貼ります

鼻周辺のすき間を埋めたいので、マスクの上部あたりにパッドを貼ります。この時にあまり上すぎるとマスクからはみ出て外から見えてしまい、見栄えが悪いので、少し下あたりがオススメです。

また、貼った後は少し力を入れてしっかり密着させましょう。

コレで装着完了

すき間がかなり埋まります

パッドを装着した状態でマスクを上部から見た図ですが、すき間がかなり埋まっているのが分かります。

個人の鼻の形状にもよると思いますが、完全に100%埋まるわけではないのですが、僕の感覚では曇りは85%軽減された感じです。

また、子供のマスクでもかなりすき間が埋まり、メガネの曇りに効果があると思います。

メガネで曇り対策より、マスクで曇り対策の方が効果があった

今までのメガネの曇り防止グッズより、原始的ですがこちらのマスク用パッドの方が個人的に効果を実感できました。皆様もメガネの曇りで困っている人はぜひ試してみてください!

100円ショップ以外のネットショップでも似たような商品がありますので、興味のある方はお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Illustratorworksの動画はこちら
キャラクター・イラスト制作をご検討の方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA